Site Overlay

JOKO企画公演

言葉と舞と音楽による「日本の陰影」


陰影とは光の向こう側にあって、奥行や深みを示す言葉です。
若い俳優たちと一緒に、現代の若者が西欧的輝きの中に見失ってしまった日本の実像を
日本文学の名作に残された、『陰影』を追うことにより、再発見しようとする新たな試みです。
           
 夏目漱石「夢十夜」と芥川龍之介「藪の中」
美しい日本語による近代日本の原点を、日本舞踊と音楽とのコラボレーションで再現します。

新劇界で数多くの名作を手掛けてきた村田元史が演出!
日本語の美しさを堪能してください。

出演
久保田民絵(フクダ&Co. )/金子由之(劇団昴)/佐藤しのぶ(劇団昴)/
あんどうさくら(劇団昴)/岩田翼(劇団昴)/加藤和将(劇団昴)/落合撤(劇団昴)
日本舞踊
三代目 藤間紫
邦楽演奏
鼓・望月佐太寿郎(和っはっは若衆組)/笛・紫竹芳之(フリー)


日程
11月20日(土)18時 /21日(日)14時・18時 /22日(月)14時・18時
 /23日(火)14時

場所
豊島区池袋みらい館大明アリーナ